« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月22日 (木)

続・おとぎ夜話、無事終演いたしました

いやーなんとか終わりました。

ご来場頂きました皆様、本当に、本当にありがとうございました。

千秋楽は、予想外にも、当日券でお並び頂いたお客様が、20名以上もいらっしゃって頂き、なかなかに、ぎゅうぎゅうの公演となってしまいました。

劇団にとっては、すごく嬉しく、ありがたいことなんですが、お客様にとっては、大変、狭くて窮屈な思いをさせてしまったのではないかと…劇団員一同、内心、ちょっと心を痛めてもおりまして…

劇場ではなく、あくまでもギャラリーでの公演と言うことで、どうぞご容赦くださいませ…


さて、公演も無事終わった事ですし、ここで、今回の公演の隠し要素を一つ、紹介させて頂きたいと思います。

今回、DMはがき、それに当日パンフの前面に使用されていたデザインなんですが、あれ、一見、ただの何でもないデザインのように見えて、実は意味があるんですねえ。

あのデザイン、実は、今回の物語の中で、重要な意味を成す、「すみ」と読める漢字を崩したデザインなんです。
順にご紹介いたしますと…

●住…「住」田古書店。
●棲…住田古書店にネズミが「棲」みついた事で、物語が展開。 ねずみの語源の一つ、『根「棲」み』(ちなみにこの場合の「根」は暗き場所や、あの世の事(根の国)などを表してます)
●墨…大黒地蔵の別名、お「墨」地蔵。平癒祈願に、大黒地蔵に「炭」を塗る
●炭…落ち武者が焼けて「炭」になる。平癒祈願に、大黒地蔵に「炭」を塗る
●隅…諸子が大好き「隅」っこ
●澄…大黒さんと呼ばれた山田「澄」江さん。そして全ての謎が解け、最後、物語が全て「澄」む

と…

以上です。

まあ、あくまでも裏設定ですので、知ってたから、ストーリーが変わって見えるって事は無いのですが、ちょっとした裏情報と言うことで…

2010年4月20日 (火)

続・おとぎ夜話。 (大塚大作)

※公演中ずっとトップにあります※


DMをお持ちの方には重複した
内容になっちゃいますけど、今回は
普通の劇場ではなくて、ギャラリーを
借りての公演になってます。

Photo

近隣には普通の住宅もあるので
大きな声での会話や、会場には
喫煙スペースが無く、千代田区は
路上喫煙禁止地区になってますので
この二点は特にご注意お願いします。

劇団員だけのミニ公演と侮るなかれ
バッチリジャンベル色たっぷりの
公演になっていますので、お楽しみに!

2010年4月17日 (土)

初日。 (浅野)

うはあぁ…

しょ、初日が開けた…

ひあぁ…

本当に良かった…

本当に、本当に、今回こそ、公演中止になるかと思ったほど!それほど!脚本に苦しみ抜きました(ま、いつもの事ですが…)

う~ん、いつか楽な気持ちで、本が書ける日が来るんだろうか…

何て言うんだろう。相変わらずの遅筆ぶりに、さらに磨きがかかり、おまけに、謎解きを、よしゃあいいのに、前回より、少し複雑にしちゃったもんだから、まあ、あなた、事件の起こった年表をわざわざ作成したり、時系列を表にしたり、登場人物の行動理由をチャートにしたりと…

もうね、まるで、推理小説でも書いてるかのような感じになってきて…書いてて、頭がパンパンになったのね。。。

あれだな、B型は多分、いや、絶対!複雑な話を書くのには、向いてないのに違いない。

今さらながら、やっとその事に気づいた気がする…

と言うことで、そんなB型気質の僕が、「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ」の精神で、じっくり練って、何とか仕上げた、「続おとぎ夜話」。

今日、何とか無事、初日を迎える事が出来ました。

何度も言いますが…

ほおおおぉぉんとほおおぉぉに、幕が上がって良かったあああぁぁ!

まさに、明けない夜は無いもんですなぁ。

ちなみに、ありがたいことに全日完売ですが、明日、17時より、追加公演がございます。

こちらの方は、まだ、若干チケットがございますので、もし、興味のおありの方は、宜しければ、是非…

ではでは、明日は、二公演。
お越し下さる方は劇場にてお会い致しましょう!!

2010年4月11日 (日)

後ろ髪がすごい浅野さん。 (大塚)

さて、おとぎ夜話の本番まで既に
一週間を切ってしまいました!!

うーん、時間が経つのって早いなぁ…(しみじみ)

台本も先日ようやく最後まで出て
役者の熱気もムンムンと上がって
おります。久々に会った浅野さんの
後ろ髪がすごい長さになっていて、生みの
苦しみを物語ってる感じでした(;´▽`A``

おかげさまで、全日程完売をしてしまったので、
急遽土曜の17時に追加公演も決定しました!

すごいですねー。追加公演ですよ
なんかちょっとした売れっ子になった
気分です。もちろん錯覚ですが(笑)

さ、残りの時間も全力投球で
稽古に挑みます!!みなさま
今しばらくお待ち下さい

ちなみに、下の写真は浅野さんから
携帯に送られてきた仮台本を、全力で
稽古する、の図です(笑)

Image348

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ