« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月24日 (木)

「五月の夢」公演のお知らせ。 (浅野)

え~、3年ほど前、とある学校の先生と、とある舞台で共演させて頂いた事があるんですが、それが縁となりまして、この度、そこの学校の生徒さんが演じます舞台の脚本を、お貸しする事になりました。

上演します作品の名前は「五月の夢」。昔からジャングルベルシアターをごらん頂いてるファンの方には、「ああ、あの作品ね…」とすぐに思い出して頂ける方もたくさんいらっしゃるかと思います。

が、全く知らない方のために、ちょいと説明。

ストーリー
何故か、突然、おもちゃの国に迷い込んでしまった青年と、その国を治める姫様が織り成す、ファンタジーコメディ。

一言で言うとそんな感じです。

で、そのお芝居の公演が10月の始めの週末にございまして…

おそらくは今頃、演出も役者もスタッフも、皆、学生諸君が一丸となって、苦しんだり、楽しんだり、頭を抱えたりしながら、稽古の追い込みの真っ最中ではないでしょうか。

僕も、学生の頃は、芝居のことなど何も解らず(今も解りませんが…)ただ闇雲に、筋肉トレーニングに明け暮れたり、難しい脚本家の本をずっと読み耽ったり、「笑い」が解らず、手っ取り早く、流行の芸人さんの真似をしてみたりと…

色々と、今思えば、ずいぶんと、あがいたり、もがいたりしながら、必死になって、ゴテゴテとしたものを作り上げていたものでした。(まあ、今も、もがき方が変わっただけで、苦しんで作ってる事に、何ら変わりは無いんですが…)

ああ、でも、あの頃が懐かしいなあ。。。

皆さんも、もし来週末、お暇でしたら、ぜひ、どこか懐かしい、あの頃の、あの青々とした夏草のような、学生達の熱い演技に触れてみませんか?

僕も、自分の作品が、若い才能によって、どう演出されたのか、今から見に行くのがとても楽しみです。

以下、詳細。。。

代々木アニメーション学院横浜校~舞台発表会~

代々木アニメーション学院横浜校 声優タレント科2年生が2年間の集大成として舞台発表会を行います!!

本公演は「語り」と「演劇」の2部形式で行います。
公演時間は2部合わせて1時間40分を予定。

公演日:10月3日(土)
会場 :相鉄本多劇場
時間 :17:00会場       17:30開演

《入場無料》!!

☆第1部の「語り」はショート作品をオムニバス形式でお届け!
今回行う「語り」は台本のナレーション部分はナレーションとして、そしてセリフ部分はキャラクター性をもたせ演じわける、演劇的要素を取り込んだ話芸です。
笑える作品から感動、心温まる作品まで色とりどりです。

☆第2部の「演劇」は・・・。
そこは、ひとりのお姫様とその姫に仕えるおもちゃ達の暮らす世界。五月の国。
平和に暮らす彼らの国に、ある日、ひとりのニンゲンが迷い込む。
そこからひも解かれる、五月の国の秘密とは。
大の大人が笑って泣けるファンタジーコメディ☆
「五月の夢」(作:劇団ジャングルベル・シアター 浅野泰徳)。

泣いても笑っても一回限りの大舞台、横浜校声優科一同パワフルに上演致します。

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

会場アクセス
http://www.honda-geki.com/map.html
横浜西口、相鉄ムービル3Fです!

代々木アニメーション学院横浜校ブログ
http://weblog-yokohama.sblo.jp/ も是非ぜひご覧ください☆

PS,
今回の発表会、第2部の演出・脚色をさせて頂いておりますエビヅカと申します。

今回ご縁あって、浅野泰徳 様より脚本=お子様をご提供いただきました。
その経緯の中でも浅野 様にはお忙しいなか多大にご協力いただいた上、さらにこうして掲示板で告知までご提案いただき…、感謝の極みです。
ありがとうございます。

ここは表現者として、本公演でお返ししたいと思います。

浅野 様よりアドバイスいただいた、『しつこく楽しく丁寧に、遊ぶ』をもっとーに(笑)、学生たちも、荒削りですが、エネルギッシュな熱い思いをお届けしたいと
日々奮闘しております。

以前、五月の夢をご覧になったジャンベルファンの皆様も、また少しテイストの違った物語をお楽しみいただけるかと思います、ご期待ください。

それでは、長文失礼いたしました。
皆様の奮ってのご来場、心よりお待ちしております☆★

2009年9月10日 (木)

サラマンドラの星空。 (浅野)

え~皆様、お元気でしょうか、「サラマンドラの虹」おかげさまで、盛況のうちに
幕を降ろす事が出来ました。どうも、打ち上げ終わり以来、真っ白な灰に
なっていた浅野でございます。

いやあ、今回は実に疲れた。何が疲れたって?そりゃもちろん資料集めですよ、奥さん。

去年の「御伽夜話」もそうだけど、竜胆丸と大伴の出るシリーズは、謎解きのために
準備する資料の量が、そりゃあもう膨大でして…

特に今回は、大好きな趣味の考古学や民俗学の世界とは言え、それだけでは
足りず結局、気象学や天文学、果ては自然科学や博物学関係にまで手を
伸ばさざるを得ませんでした。

結果、70冊近くもの本を、図書館から借りて読む羽目になってしまい…

まあ、見て頂いたお客様から、色々質問されたり、指摘された時、その全てに
答えられるようにと、徹底的に調べつくす癖みたいなものが昔からあるせいなんですが…

おそらく執筆時間自体は3週間、それに重なって資料を読み漁って
整理したのが、4週間ってとこだろうか…

もうね…本当ね…途中、なんだか、脚本を書いてんだか、論文を書いてんだか、
よく解んなくなる時が結構あったのね。

しかも、ある意味、過去と現代、二本の物語を同時に書いてたようなもんだから、
頭の中がもう、謎解きと、二つの物語の流れとで、死ぬほどこんがらがっちゃって…

そのせいで、執筆中、何度か、不意に真っ白な壁を見つめ、へらへら笑ってしまう自分がいました…

ちなみに、よく聞かれる、事実とフィクションの割合ですが、ストーリーを抜かせば(当たり前か)
大体、約7割方は資料から調べた物ばかりです。まあ、それらの自然現象や神話等を、
フィクションにどう絡めて行くかが、一番大変な作業でした。

ああ…しかし本当に書き上がって良かった。。。

しばらく竜胆丸と大伴は出さないようにしよう。あいつらが出ると本当に疲れる…

いつもとは、少し毛色の違った物語でしたが、如何だったでしょうか?

最後に一つ…

ラスト、ヤムの手紙に従い、古代に生きた人々が星座になって、次々に姿を現すシーンは、
小学校の頃、星座板を片手に、家の前の空き地に座り、口を開けながら、じっと空を
眺めていた僕が、その時、夢想した景色…「思い出の一枚の星空」です…

あれから随分経って、ようやく見る事が出来ました。。。

僕の星の絵を共に見て下さった皆様。本当にありがとうございました。

次回作でお逢いしましょう。

2009年9月 2日 (水)

サラマンドラの虹・一問一答~その漆~ (大塚)

今回は出演者が多いので、このアンケートで
役者の舞台以外の顔が少しでも覗ければ
いいかなぁとo(*^▽^*)o質問の内容は

1…あなたにとって舞台の魅力とは?
2…行ってみたい遺跡、古代建造物は?
3…演技で一番重要視しているのは?
4…子どもの頃の夢はなんでしたか?そして今の夢(野望)はなんですか?
5…自分自身を四字熟語で表すと?
6…稽古中(この夏)、一番驚いた事は?
7…最後に、お客様へのメッセージを一言どうぞ。

ラストは浅野泰徳、大塚大作、上杉輝、です。


【浅野泰徳】

1…●ふだんの生活より、自由になれるところ

2…●チチェン・イツァー

3…●間と声音

4…●サラリーマン、安定した収入が欲しい(実際、6年生の時に作文に書いてます)
●伊豆シャボテン公園で「ケツアルコアトル」の像を見ること。
あと目付きの悪い鳥「ハシビロコウ」も見たい。

5…●岡山出身

6…●脚本を書き進めて行くにつれ、チラシに載せたあらすじと
全く違っていってしまった事。

7…●少し愛して長ーく愛して


【大塚大作】

1…色々あるけど、良くも悪くも「今」を伝えられる事。

2…邪馬台国かムー大陸かアトランティス。

3…台詞とか動きとか「カタチ」だけの演技をしない。

4…子どもの頃は大会社の大社長、今はずっと芝居を続けられたらいいな。

5…満漢全席。

6…15分だけの彼女が出来た事(笑)

7…本編を見終わったあと、記憶や当日パンフ片手に
色々調べたくなると思います。そのまま古代の事とか
詳しくなっちゃうかもしれません。そんな一度で二度
美味しいこのサラマンドラの虹、お楽しみに!


【上杉輝】

1…A、誰かに何かを伝えられて、誰かが何かを感じられて
誰かの何かのきっかけが生まれる場所☆

2…A、ラピュタ

3…A、リアルな気持ち

4…A、香港警察になってジャッキー・チェンになること☆
(隣にはいつもドラえもんが)

今は宇宙の全てを知る事☆(隣にはいつもドラえもんが)

5…A、草食男子

6…A、まさかの水疱瘡(稽古一ヶ月前)

7…A、今回は僕自身、初挑戦のことが沢山あり、
ひと夏を使い、暑い熱い作品をお届けできればと励んでます☆
秋の初めは是非スポーツ、食欲、読書も良いですが…
『サラマンドラの虹』でスタートしてみてはいかがでしょうか☆

お待ちしてます☆

しゆ☆
#ゞ(゜∀゜)


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

☆上杉輝ブログ☆
☆てるてるボウズ☆

http://ameblo.jp/teru-uesugi/

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ