« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月29日 (金)

ありがとうございました! (神田)

こんばんは。

皆様のおかげで、無事、『トランス』を終了いたしました!!


芝居のこと、自分のこと、様々な意味で勉強になった舞台でございました!!

次回本公演には、この経験を生かしまくって
頑張ります!ご期待くださいませ~!

2009年5月 5日 (火)

客演いたしまする3。 (神田)

皆様、こんにちは。

ゴールデンウイークで楽しい雰囲気の中、今年も
ノン・レジャーウィーク真っ盛りの神田です。

さてさて、わたくしこの度、客演の舞台に立たせていただくことになりました!

…今回は『驚愕』をお約束します。

なんと、僕、『普通の人間』やっちゃいます!
『苦悩』とか『逃避』とかアリアリです!だって、

『愛してるというのは一体どういうことだ…?』

みたいな話なんですもの。わお、ド級のストレート芝居!
そして『ほぼ出ずっぱり』なんです、なんたって『三人芝居』ですから!!


過去、様々な人達によって上演されてきた名戯曲

鴻上尚史の【トランス】です!

しかも、大胆な削筆舞踏家「和栗和夫」指導の暗黒舞踏、
ダンサー「群青」指導のヒップホップなども交え、
いわば平成版【新・トランス】と言えます!!

3チームでやる完全トリプルキャストで、オレンジチームに出演しております。
各チーム、水面下で火花バチバチです!

……僕のイメージ、がらりと変えちゃいますよ。



青の靴下と鳩と太陽☆PROJECTS

「トランス」


*一つの妄想をきっかけに再会した、高校時代の同級生3人組。
自分は何者なのか?僕が「僕」として生きる意味はなんなのか?
しんどい事のほうが多いけど、だからこそ今、話したいこと。
大切な、あなたに…。

【作】鴻上尚史【演出】小野寺誠
【暗黒舞踏振付】和栗由紀夫【ヒップホップ振付】群青

【日程】2009年5月22~26日
【会場】新宿シアターミラクル
東京都新宿区歌舞伎町2-45-2 4F
西武新宿駅より徒歩約1分、 JR新宿駅東口出口より徒歩5分。

【チケット】(日時指定席全自由)
当日精算:2,900円 当日:3,500円
【特別割引チケット(劇団扱いのみ)】
○ペア:5,000円(前売・当日精算)
※2人一緒の入場となります
○トリプル:7,500円(前売・当日精算)
※3人一緒の入場となります
○演ガク割:2,000円(当日精算のみ・要学生証)
※演ガク割とはノ大学/専門学校で演劇専修の学生
※高校生以下も同料金
○プレミアムチケット:8,000円(前売のみ)
※公演期間中何度でもご覧頂けます。特典:出演者サイン入り生写真 他



【僕の出演スケジュール】
~team Orange~
神田英樹&天野奈美&長瀬良嗣
22(金)16:30~※
23(土)13:30~
24(日)19:30~
25(月)19:30~
26(月)13:30~※

※の公演は前売・当日精算・当日とも2,600円
22日19:30~(ホワイト)の回終了後は、○SP=「倉地裕衣ハタチの初舞台」を
一緒に祝おう特別イベント有り
23日19:30~(ブルー)の回に終了後は、●SP=丸ちゃんと語ろう特別イベント有り
◎イベントは上演に引き続き行われます。プレミアムチケットをお持ちの方は
イベントのみの参加もOKです。

◎受付開始は開演の一時間前、開場は開演の30分前となります。
◎チケット記載の整理番号順にご入場頂きます。
◎前売チケットのお客様から早い順の整理番号になります。
◎当日精算チケットのお客様の整理番号はお申込み順になります。


3世代の俳優が見せる、3色の「トランス」の世界。


【他キャスト】
◇team white
仲沢景(太田プロダクション)&倉地裕衣(メインキャスト)&千田英史(RottenRomance)
◇team blue
丸山厚人&岡田桂子(オスカープロモーション)&瀬戸純哉(離風霊船)


詳しくは、公式HPまで!
オリジナル・ショートムービーやblogもありますよ~!
さらに、近日中にはネットラジオも配信開始!
もちろん御予約大歓迎!!

「青の靴下と鳩と太陽☆PROJECTS」
http://www.mediaofsaga.com


また、こりっちのチケット予約ページのURLです。
このページから予約申し込みが入れば、自動的に僕の扱いとなります!
URL:http://ticket.corich.jp/apply/12170/004/


あ!
ウチのネットラジオ『ジャンベリングシャベリング』にも
僕のご案内が近日中にアップします!

こりゃ、聞き逃せませんよ~!!

長々と失礼しました!読了、感謝!

2009年5月 4日 (月)

客演いたしまする2。 (本多)

本多照長、2年ぶりに客演します歌います踊りますしかも四曲
そして初めての時代劇(とはいえ殺陣はありません。落語なので)
ご都合宜しければ是非ご来場、お待ちしております詳細以下です。


5/29~31深川江戸資料館小劇場(東京メトロ半蔵門線、
都営大江戸線、清澄白河駅下車A3,B2出口より徒歩3分)にて、

深川とっくり座創立15周年・30回記念公演
『丹青の千両みかん』

脚本・演出☆ひぐち丹青

タイムテーブル
29日19:00~
30日15:00~
      19:00~   
31日12:30~
      16:00~

チケット・前売2500円・当日3000円
☆中学・高校生・前売、当日共に1500円・
小学生以下前売、当日共に1000円、

そしてなんとびっくり!すべてのチケットに
深川江戸資料館展示室観覧割引券(公演期間中有効)が
付いてきます。いやー豪気ですね!とっくり座。
内容は簡単に言いますと。

「夏にみかんはありますか?無いんじゃない?」

そんな、夏みかんでもはっさくでもデコポンでもない、みかんの話。
村上春樹的に言えばみかんをめぐる冒険。まあ、そんな感じです。
ここは一つみかんを探してやっておくんなさい宜しくお願いします。

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ