« 肉…。 (神田) | トップページ | Pカン!(西村) »

2007年7月13日 (金)

本日からです。(塚本)

いよいよ私の復讐劇も幕開けとなります今日は初日!!

やっぱし舞台の上であかりと音の下でやると、稽古場以上にテンションがあがりますね。
まだまだ席に余裕のある回ございますので、よろしかったらぜひ観にいらしてください。

鴉霞プロデュース
エレジーキングストア第3回公演

「鬼泪ーキルイー」

下北東演パラータ

前売 \2500
当日 \2800

7/13(金)19:00(SOLD OUT)
7/14(土)14:30/19:00
7/15(日)14:30/19:00
7/16(月)13:30/18:00

開場は開演の30分前、受付は開演の60分前です。

祖国を追われ倭国へ流れ着いた廃国の皇子、湯羅

血の定めに従い大和の為に戦う吉備津彦

一人は哀しみの中で鬼となり
一人は苦杯と共に英雄となる。

闇に魅入られ、闇に坑い、人は戦い続ける。

悲劇の終末にむかって。

現在も岡山県に残る二つの吉備津神社。

奉られているのは二人の英雄。

鬼とは何か、英雄とは何なのか。

これは鬼の物語。

優しさ故に鬼と化した

哀しき男の物語。

« 肉…。 (神田) | トップページ | Pカン!(西村) »

おこ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、ハグレジャンベルファンです。

なにぶんヘソ曲がりなので、失礼がありましたら消去をお願い致します。ネタバレもあります。


初めて書くので、ミスがあるもしれないんですが、
初めて観る、客演の、塚本さんのオンナ(母?)っぷりにシビれました…。

こんなのも出来るのかって。

「母になること」を失ったこと→狂人になるしかなかった叫びが、しんどすぎて、辛くも良かったです。(贅沢ですが、事前にウラとの蜜月があったら更に…&意外とあっさり闇から開放されたりが無ければ…)
スイマセン、好みの話になってしまいました。


えーと、人のツテなので次にいつ行けるか分かりませんが、『もっとみたいなぁ』と欲張りたい感じがしました。
さすがジャンベルのヒトですね!丁寧さが伝わってくる気がしました。


ハグレなのでタマにしか行けないんですが、
まずは、次のジャンベルを楽しみにしてます!

まずはあと一日、頑張って下さいね。

>ファンです。様
ご投稿、ありがとうございます☆
本人はなかなか大人の女性が演じられず、悩んでいる日々ですが、それでも、芝居をする度に新たな魅力を少しずつ手に入れている印象を受けます。
今後ともハグレずについてきていただければ幸いです。
ありがとうございました。

ファンです。様


お返事今頃申し訳ないです。かなーり慌ただしくていろんなことに手付かずでした。
あ、ご来場いただきまして誠にありがとうございました。


私自身、ジャンベルとは違った自分でドキドキワクワクしてました。


もっと温羅様とのラブラブシーンほしかったんですが、何分時間との戦いでしたし(笑)


次はホームに戻ってジャンベルです。よろしければジャンベルの方にもぜひぜひ足をお運びいただければと思います。


それでは、ご来場、本当にありがとうございました。

まさか返事がもらえるとは思わなかったので(制作様も…!)感激です。

調子に乗っちゃいますが、個性的なジャンベルさんの中で「ひたむきさ」に秀でてるなぁと。
河童の時にも、戦争の時にも。

あくまで個人感想なので気にしないで下さいね。

じっとしてられないのでまだ全然先ですが、願わくば、娘と一緒に見たいなぁと思ってます。大事なことを教えてもらえると思うので。

塚本さんはもちろん、素敵な女優様方、私が可能なら次も、楽しみにしておりますね。
制作様も、忙しいのに対応が丁寧でした。

良い時間をありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 肉…。 (神田) | トップページ | Pカン!(西村) »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ